News

ニュース
2023.01.20

ホワイトニングで╲実は/口腔内が健康になる!

ホワイトニングには歯を白くするだけではなく、虫歯や歯周病の予防効果もあり、歯のエナメル質を丈夫にすることが研究で明らかになっています。

 

患者様と接している時、皆様はこんな声を聞くことがあるかもしれません。

「ホワイトニングは歯に悪い?」

「ホワイトニングは友達がしみて痛いって言ってたけど、大丈夫?」

「ホワイトニングってなんで歯が白くなるの?」

 

さて、ホワイトニングについてあなたはどれくらいご存知でしょうか!

どんな薬剤が使われていて、その薬剤がエナメル質をどのように変えて、口腔内の予防効果になるのか、、

今から簡単に、ホワイトニングで歯が白くなる仕組みと効果をご紹介させていただきます。

 

╲なんで歯が白くなるのか?/

ホワイトニング材に含まれている過酸化水素のおかげです。

過酸化水素がエナメル質表面を性状変化させ、

光の乱反射を起こすことで、光沢感を持った白さに見えます。

性状変化は、再石灰化によって修復されるため、歯の健康に害がないことは論文でも発表されています。

 

╲歯が白くなるSTEP/

まず、ホワイトニング材が、エナメル葉・エナメル質の小さな亀裂、エナメル小柱の間隙をつたって内部まで浸透していきます。

次に、ホワイトニング材に含まれる過酸化水素が空気に触れると、フリーラジカルが発生し、有機着色物(C)を無色透明にしていきます。そして、歯が白くなっていきます。

 

╲ホワイトニング材に含まれる過酸化水素は何をしているの?/

下の図をご覧ください。

歯の色素でいうと、

若い時は共役二重結合(=)が短く、短いと色素として目に見えません。

ただ、加齢に伴って共役二重結合(=)が長くなっていきます。

これ(=)が長くなると、歯の黄ばみや歯の赤みとして、目に見えてくるようになります。

黄ばみの根本原因です。

 

過酸化水素は二重結合を単結合に変えることができます。

結合が切断されることで、歯の黄ばみが目に見えなくなり、白くなります。

 

╲過酸化水素は健康に影響ある?/

オフィスホワイトニングの基材である過酸化水素は、もともと口腔内細菌の殺菌用に使われていたものです。歯の健康に影響がないことが明らかになっています。(以下より)

「3%の過酸化水素を歯周ポケットに入れて、青色LEDを照射すると、従来の方法よりも歯周ポケットを浅くできる」

※東北大学大学院歯学研究科口腔システム補綴学分野 佐々木 啓一教授および同研究科先端フリーラジカル制御学共同研究講座 菅野 太郎教授らの研究グループ「ラジカル殺菌歯周病治療器の臨床的有効性」東北大学プレスリリース(2017)

「過酸化水素は歯周病患者の口臭を少なくとも2時間抑制するのに有用である」

※東京歯科大学保存第II講座 海津 健樹, 佐藤 春海, 塩崎 昭美, 角田 正健, 青木 栄夫「過酸化水素水の洗口による歯周炎患者の口臭抑制効果に関する研究」日本歯周病学会会誌 20 巻 3号 p. 260-266(1978)

 

ただ、ホワイトニングをどんなやり方で行ってもいいわけではありません。

適切なホワイトニング材を、適切な濃度&正しいやり方で使用してください。

・濃度が高いホワイトニング材は、歯に痛みが出てしまう可能性あります。

・国内認可のある薬剤を使いましょう。安全です。

 

╲ホワイトエッセンスのホワイトニング材は国内薬事認可を取得しています/

医療ホワイトニングには様々あり、実は多くの歯科医院では未認可のホワイトニングが行われています。

しかし、ホワイトエッセンスは

・白さへの効果

・自然な仕上がり

・安全性

を実現するために8年間かけて、薬剤を開発し、最新の薬事認可を取得しています。

╲本日の結論/

ホワイトニングは歯に悪いの?

ホワイトニングは歯の健康に良いです。口腔内の健康予防になります!

 

<ホワイトエッセンスVOICE>

~ホワイトエッセンステクノロジー~

~実際のDHの声~

╲歯科衛生士がホワイトニングをしていて嬉しい時は?/

 

~ホワイトエッセンスに届く声~

╲患者様がホワイトエッセンスでホワイトニングをしてみて・・・/

 

<もっと知りたい方へ>

ホワイトエッセンスの仕事内容

ホワイトエッセンスの1日の流れ

 

オフィスホワイトニングやホームホワイトニングを施術する働き方に興味がある方へ

ホワイトニングができる医院を見学する

PAGE TOP